ちいきのびお Chiikinobio

『芹乃栄』

2019.01.07

綺の家から七十二候。
お休みの間に七十二候は進み
『芹乃栄』- せりすなわちさかう
春の七草のひとつ、芹が生え始める頃。

そして二十四節気は『小寒』
寒の入りと言われ、さらに寒さが厳しくなっていきます。


昨年の暮れ
新しい事務所のどこにしめ縄を設置しようかと悩んだ末
ふらっと作業場に行った社長が小さな屋根を作ってきてくれました。

これで今年も綺の家商売繁盛でありまうように…

本年もどうぞよろしくお願い致します。